体の前面(バスト・乳輪周り・お腹)のムダ毛処理について

普段は服を着ているので分かりにくいものの、バストや乳輪周り、お腹など体の前面のムダ毛に悩む女性は少なくありません。

 

普段、人目につかないとはいえ、人目につかない部分も綺麗にしておきたいというのが女心ですね。

 

腕や脚などと比べると比較的薄いという方が多いとはいえ、放っておくのはちょっと・・・と考える女性は多く、また、男性でも直接指摘することはできないけれど気になるという方が多いのも事実です。

 

体の前面(バスト・乳輪周り・お腹)のムダ毛処理、みんなはどうしてる!?

一般的に体の前面に生えるムダ毛の処理はどのように行っている方が多いのか?
調べてみました。

 

1位 電気シェーバーによる除毛
2位 カミソリによる除毛
3位 抑毛ローションや抑毛クリームの使用

 

体の前面と一括りにしてしまうとかなり広範囲に及ぶ為、自己処理をしている方が多いようです。

 

また、乳輪周りに限っては毛抜きによる脱毛が1位でした。

 

ただ、自己処理を行なっているものの肌トラブルに悩んでいる方が多いのも特徴です。
やはり、バストや乳輪周り、お腹といった体の前面は腕や脚などに比べると皮膚が敏感な為、トラブルが出やすいのだと考えられます。

 

体の前面(バスト・乳輪周り・お腹)のムダ毛、おすすめの処理方法

体の前面を「バスト」「乳輪周り」「お腹」の3つに分けて、それぞれに適した処理方法をご紹介していきましょう。

 

・バスト
女性の象徴であり、美しく保ちたい部位の一つでもあるバスト。
どんなに美しいバストの持ち主でも、そこにムダ毛が生えていたら・・・
美しさの欠片もなくなってしまいますね。
そんなバストに適したムダ毛処理方法は?

 

@家庭用脱毛器での脱毛
ムダ毛の自己処理を繰り返しているとどうしても肌に負担が掛かってしまいます。
美しいバストを目指すなら、形やムダ毛だけでなく肌も重要となってきますね。
家庭用脱毛器でしたら、肌にあまり負担を掛けずに脱毛することができますのでおすすめです。

 

A電気シェーバー
脱毛には抵抗があるという方におすすめしたいのが電気シェーバーによる除毛です。
肌に全く負担を掛けないということはありませんが、カミソリなどに比べると肌への負担を軽減することができますのでおすすめです。

 

・乳輪周り
妊娠中や産前産後、授乳中など、ホルモンバランスが変化することで生えやすいといわれる乳輪周りのムダ毛。
普段人目につかないからといっても、やはり女性として生やしたままというは抵抗がありますね。

 

そんな乳輪周りに適したムダ毛処理方法は?

 

@美容クリニックによるニードル脱毛
本数は少ないがしっかりとした毛が生えてくるという方におすすめしたいのが、美容クリニックで行なうニードル脱毛です。
数回の施術で確実に脱毛することができますし、脱毛後は処理を行なう必要がなくなります。

 

A脱毛サロンによる光脱毛
乳輪は色素が多い部位ですので、家庭用脱毛器による光脱毛はあまりおすすめできません。
こうした色素の多い部位はプロに任せてしまいましょう。

 

・お腹
お腹のムダ毛というと男性的なイメージを持たれがちですが、女性でもお腹にムダ毛のある方は少なくありません。

 

特に、妊娠中や産前産後、授乳中などホルモンバランスが変化する時期や元々体毛が多めの女性の場合、お腹からVラインまでムダ毛が繋がっているという方も珍しくないのです。

 

そんなお腹のムダ毛に適した処理方法は?

 

@家庭用脱毛器による脱毛
お腹のムダ毛に悩んでいる方の多くは他の部位のムダ毛にも悩んでいる方が多いといわれています。
脱毛サロンでの脱毛でも良いのですが、部位が多いとその分費用も掛かってしまいますので、そういった面を考えると家庭用脱毛器が最適だといえるでしょう。

 

お腹だけでなく他の部位にも使用することができますので、1台購入しておくと安心ですね。