抑毛クリーム(ローション)

抑毛クリームや抑毛ローションってよく見かけるけど、除毛クリーム(ローション)と何が違うの?と疑問を持たれている方が多いようです。

 

確かに、抑毛クリーム(ローション)は一見、除毛クリーム(ローション)にも似ており、店頭でも並んで置いてあることが多いですね。

 

では、抑毛クリームや抑毛ローションとはどんなものなのでしょう?

 

皮膚の表面に出ているムダ毛を解かして除去する除毛クリーム(ローション)に対して、抑毛クリームや抑毛ローションは、毎日ムダ毛の気になる部分に塗り続けることで、ムダ毛の生える速度を緩めたり、生えてくる毛を細くする効果があります。

 

簡単にいえば、ムダ毛を除去するのではなく目立たなくするということですね。
では、抑毛クリームや抑毛ローションについて詳しく見ていきましょう。

 

抑毛クリーム(ローション)のメリット

抑毛クリームや抑毛ローションには、女性ホルモンのような働きをする成分が入っており、毎日塗り続けることで毛の生える速度を緩めたり、生えてくる毛を細くし目立たなくしてくれる効果があるのです。

 

除毛クリーム(ローション)と違い、肌に負担を掛ける成分は入っていない為、毎日使用しても肌に負担を掛けることはなく、自己処理の中では肌トラブルの少ないムダ毛処理方法だといえるでしょう。

 

また、商品によっては無添加で完全天然由来成分を使用しているものもあり、大人はもちろんお子さんでも安心して使用できるという商品も存在します。

 

敏感肌の方やムダ毛処理が面倒な方にもおすすめです。

 

【抑毛クリーム(ローション)のデメリット】
抑毛クリームや抑毛ローションは、あくまでも毛の生える速度を緩めたり、生えてくる毛を細くし目立たなくするという効果を持っているだけで、ムダ毛を無くすということはできませんのでムダ毛を一切無くしたいという方にはおすすめできない処理方法だといえます。

 

また、塗ってすぐに効果が現れるものではなくある程度の期間(1週間〜2ヶ月程)、毎日塗り続けることで徐々に効果を得ることができ、抑毛クリームや抑毛ローションの使用を止めると毛の生える速度や太さは徐々に戻ってしまいますので即効性を求めている方や毎日塗り続けるのは面倒という方にとっては希望に沿えない処理方法だといえます。

 

更に、肌トラブルに関しても他の自己処理方法に比べると起こしにくくはありますが、化粧品などと同様、肌に合わない方がいるのも事実ですので絶対に肌トラブルを起こさないと断言することはできませんので注意が必要です。